シアトルマリナーズのイチローですが、本日8年連続200本安打を達成し、大リーグ記録に並びました。

昨日の時点で、200本まで後3本でしたが、本日、ロイヤルズ戦で第2打席から第4打席まで3打席連続の固め打ち。200本記念のヒットは内野安打でした。

イチローは、第4打席、ボールがバットに当たった際に、

「ああ、ヒットになっちゃう。」

と思ったそうです。内野安打ではなく、クリーンヒットで決めたかったんだそうです。まぁ、内野安打で200本記念というのは、いかにもイチローらしいと思いますけどね。(^_^)

200本記念安打後、イチローは、ファンからスタンディング・オベーションで祝福されていました。

Ichiro

イチローに並ばれた、8年連続200本安打の記録を持っていたのは、ウィリー・キーラーという選手。

彼が、記録を打ち立てたのは、何と107年前、1901年のことだそうです。

彼は左打ちの外野手で、打撃のスタイルもイチローに似ていたそうです。まぁ、イチローの方が新しいのだから、正確に言うと、イチローがキーラーのスタイルに似ているというのでしょうね。

キーラーが、ヒットを打つ秘訣を語った言葉。

「人のいないとこに打つのさ。」

だそうです。

簡単な言葉ですが、なかなか含蓄のある言葉だと思います。格好いい。普通の人じゃ、この言葉、様になりませんよ。

イチロー好プレー集

コメントを残す