本日、時間があったので、新しいウイルス対策ソフトを導入してみました。

Justsystemからのメールで、カスペルスキー2009というウイルス対策ソフトが新発売となり、本日から60日間無料お試し版をダウンロード可能とあったので、早速サイトにアクセスして、インストーラーをダウンロードしてみました。

前の投稿でも書いたように、先日、ウイルスバスターの契約を更新し、最新版の2009にupdateしたばかりなのですが、ネットで調べてみると、軽さ、ウイルス検知率の高さでカスペルスキーが評判だったので、無料ということもあり、試しにインストールしてみようと思い、まずはウイルスバスターを一旦アンインストールし、その後、カスペルスキー2009をインストールしました。

ウイルスバスターのアンインストールには、かなり時間がかかりましたが、カスペルスキー2009のインストールは大して時間もかからず、スムーズに済みました。

カスペルスキーの売りは、約1時間ごとに更新されるウイルス定義ファイルということで、早速、メイン画面から更新ボタンを押して暫くすると、

「ネットワークエラーが発生しました。」

とカスペルスキーに注意され、更新ができません!

何度やっても同じ状態で、途方に暮れましたが、時間が経てば何とかなるのではと、とりあえずそのままにして、そうそうメールチェックと、Becky!を起動させました。

すると・・・

Becky!がメールを取りに行ってくれません。(^_^;)

「あれれ」

もう一度、メール取得ボタンを押しても、同じです。

調べてみると、インターネットにアクセスすることができなくなっていました。

そうなのです。先ほどの、カスペルスキーでウイルスパターン定義ファイルが更新できなかったのも、そもそもネットに接続できないことが原因なのでした。

ウイルスバスターのアンインストールがいけなかったのか、カスペルスキーのインストールがいけなかったのか、分かりませんが、とにかくネットに接続できない状態になってしまいました。

とりあえずカスペルスキーに浮気したのが原因では?と思い、もちろんアンインストール。

ウイルスバスターを再インストールしようと、FireFoxで、トレンドマイクロのサイトにアクセス・・・できない。できない、できない!

やっぱりまだネットに接続できません。

「まずいぞ、まずいぞ、まずいぞ。」

今晩は、社会人ディベートの例会で、夕方には出かけなくてはなりません。

刻一刻と迫る出発時間・・焦る私・・・どうなる?・

はい、あっさり時間切れ。

ネット接続不可のまま家を後にすることと相成りました。(x_x)

続きは後程。

コメントを残す