予告通り5月5日のこどもの日にZero-One Max、見てきました。

プロレスは好きでテレビでよく見るのですが、実は生で見るのはこれが始めて。良かったです。癖になりそうです。Paramountさんの気持ちが分かったような気がします。(ほんの少しだけね。)

場所は、後楽園ホール。後楽園の青いビルの5階にあります。ビルの中ということもあって、中くらいの会場なのではないかと思います。しかし、そのために、レスラーのキックやチョップの音が、バシーン、ビシッと良く聞こえてきて、臨場感満点です。レスラーの表情もよく見えます。これが、東京ドームなんかだったら、レスラーなんか豆粒くらいにしか見えなくて、まるでありんこ相撲のようなんでしょうね。

今回、入場券を戴いた佐藤耕平選手は、タッグマッチで、ダンディーで人気の大森選手たちに惜しくも負けてしまいましたが、ナイスファイトでした。

SatoKohei

試合後、リングサイドまでいって、お礼を言って握手をしてもらい、写真を撮らせてもらいました。しかし、写真を撮らせてというと、必ずポーズを決めてくれて、レスラーっていうのも客商売なのだなぁとつくづく思います。

佐藤選手、今回はありがとうございました。m(_ _)m

また、券下さいね。バキッ!!(-_-)=○()゜O゜)アウッ!

コメントを残す